お腹周りの脂肪にアプローチしてくれる健康的に楽してダイエットができる「防風通聖散」を徹底リサーチ

水太り

水太りってどんな人?

漢方で水太りとは、水分代謝が悪いせいで下半身がむくんだり、洋なし型に太ってしまうことをいいます。一般的な肥満と比べると、食事制限だけでは効果が出にくいのが特徴のひとつ。

水太りは、主に以下の2つのタイプの人に多いと言われています。

熱タイプ
  • 体型:下腹や下半身がぽっちゃり(洋なし型)
  • 体質:暑がり、多汗、筋肉が少ない
  • 顔色:色白、頬が紅潮しやすい
  • 性格:面倒くさがり、興奮しやすく落ち着きがない
  • 食生活:口が乾きやすく、冷たい飲み物をたくさん摂る
  • 出やすい症状:むくみ、便秘、手足の冷え、肌や髪の乾燥、倦怠感など

ライン

寒タイプ
  • 体型:下腹や下半身がぽっちゃり(洋なし型)
  • 体質:寒がり、低血圧、筋肉が少ない
  • 顔色:蒼白〜白っぽい
  • 性格:面倒くさがり、不安を感じやすい
  • 食生活:温かい食べ物や甘い物が好き
  • 出やすい症状:むくみ、軟便、冷え、倦怠感、貧血、吐き気など

どうして太ってしまうの?

水分代謝がうまくできない

水太りの最大の要因は、水分を排出できないせいで体がむくんでしまうこと。これを解消するには、低下した代謝機能を高めることが重要です。軽い運動をしたり、漢方薬やカリウムの多い食材で、体の内側から水分排出を促しましょう。

手足や下半身の冷えからくる血行不良

体が冷えると、血行が悪くなって老廃物を溜めこみやすくなるため、太りやすくなります。冷えを改善するには、熱タイプの人は冷たい物の飲み過ぎは控えること。寒タイプの人は、甘い物の摂りすぎに注意が必要です。夏は冷房によっても体が冷えやすくなるので、外出する際は上着を持ち歩くようにすると良いでしょう。

運動嫌い

水太りタイプには、運動嫌いが多いとも言われています。むくみは本来、歩いたりなどの簡単な動作で解消できるもの。肥満にまでなってしまう原因は、運動する習慣がないためとも言えます。ストレッチやウォーキングなど簡単にできるもので良いので、体を動かす習慣を作ることでむくみ体質の改善にも大きな効果があらわれます。

漢方薬剤師・愛先生が伝授!水太りさんに合った漢方

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

血太りやストレス太りタイプにも幅広くオススメできます。理由はわからないけれど、体内に水分や脂肪を溜め込みやすいと感じる方にとってファーストチョイスとなる漢方薬です。

五苓散(ごれいさん)

比較的体質を選ばず服用することができます。お酒の飲み過ぎや疲労により余分な水分が体に溜まってしまった時に単発で使用しても効果を実感しやすい漢方薬です。

あなたにピッタリなのはどれ?おすすめの防風通聖散をチェック!
ページトップ