お腹周りの脂肪にアプローチしてくれる健康的に楽してダイエットができる「防風通聖散」を徹底リサーチ

選ぶポイントは?

「続けやすさ」が重要な防風通聖散選び

通販やドラッグストアで売られている防風通聖散の商品は、処方薬と比べて有効成分の量が少なめに配合されているため、効果は穏やかです。防風通聖散の効果を感じたい場合、便秘は1週間、お腹周りの脂肪は最低でも1ヶ月以上は飲み続ける必要があります。

そのため商品を選ぶときは、まず続けられる価格かどうか、飲みやすさをチェックしてみましょう。
漢方はその人の体質(証や気・血・水)が合っていないと、副作用が出たりあまり効き目を感じにくい…ということがあるので、まずは自分の体質に合った漢方を調べておくことも大切です。

試しやすいと評判の防風通聖散をチェックする>>

漢方薬剤師・愛先生が伝授!防風通聖散の飲み方

防風通聖散は元気だけれども、つい食べ過ぎてしまい太ってしまう人に合う漢方薬です。

脂肪燃焼や毒素の排泄にも役立ちますが元気だからこそ即効性を感じないとすぐに諦めてしまいがちです。

ダイエット漢方を服用しているからと安心して不摂生をしないように、食事や運動に対していつも以上に意識するようにすると効果を実感しやすくなります。

みんなが続けられない理由

口コミを見てみると続けられる人も多くいれば、続けられない人も少なくありません。

どんな理由で飲み続けられないのか、飲み続けるためのコツをまとめました。

お腹を下してしまう

お腹を下して1週間しか続かなかった…という人もいれば、量を調節したら2ヶ月以上続けられたという人もいます。

そのためひどい下痢を起こしてしまうという場合は、量もしくは回数を調整してみましょう。

いきなり1日何錠も飲むのは怖いという人は、身体の調子を見ながら量を少しずつ増やしていくのがオススメ。

もしくは「他の防風通聖散にしたら自分の身体に合った!」ということもあるので、他のも試してみるのも良いでしょう。

なかなか思うような結果がでない

思うように結果が出せない、むしろ増えた…という人がいますが、考えられる原因は2つあります。

1つ目は食べすぎていること。あくまでも防風通聖散の効果は、脂肪の燃焼や便秘の解消を促進することにあります。安心して食べすぎてしまうと、摂取カロリーが消費カロリーよりも上回りその結果、思うような結果が出せなくなってしまいます。

2つ目は体質に合っていないこと。これは次で説明していきます。

漢方理論の体質が合っていない

漢方には身体や精神的な不調を抱えている人に向けて、その原因を解決しながら、自分の力で正常な体質に戻していく目的があります。

そのためまずは、自分の体質がどれなのかを知っておくことが重要。漢方理論で言う体質とは、「証=体力や病気に対する抵抗力」と「気・血・水=不調の原因」のことを指します。

防風通聖散は体力が十分にある人向けの漢方。1週間~1ヶ月飲んでも思ったように効果が感じられない場合は、漢方理論の体質が合っていない可能性があります。その場合は服用を止めるか、薬剤師さんに要相談です。

自分の体質が何に当てはまるのかよくわからない人は、タイプチェッカーで確認してみましょう。

漢方で体質改善!ダイエットしたい人向けのタイプチェッカー

あなたにピッタリなのはどれ?おすすめの防風通聖散をチェック!
ページトップ